NRE(日本レストランエンタープライズ)の昔懐かしカツサンドを食べた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

昔懐かしカツサンド(東京駅)・・・「食べた感」が大きい、美味しいサンド

北海道の乗り鉄をするために、羽田から帯広空港まで飛びました。この時に京急線で羽田空港行きに乗る前にJR品川駅で購入したのが、昔懐かしカツサンドです。北海道で大量の駅弁を食べる予定でしたので、内地では控えめにしようと、これにしました。

昔懐かしカツサンドの外観


外観はフィルムに覆われているので、それを取って見やすくしたのが、下の写真です。SLが描かれていて、まさに昔懐かしいといった雰囲気です。

昔懐かしカツサンドの外箱


外箱を見ると、「昭和の食堂車ソースレシピを再現!!」と書かれています。嬉しいなあと思いつつ、何の列車のどんなレシピなのか不明確だなあとも思いました。

昔懐かしカツサンドの昭和の食堂車の文言


さて、昔懐かしカツサンド、いったいどんなお味なのか、以下に記していきます。羽田空港で食べると、駅弁ではなくて空弁になっちゃいますね。ちなみに羽田では崎陽軒の駅弁が大人気で、シウマイ弁当横浜中華弁当などが売れ筋みたいですね。


 


ボリューム感たっぷりで、満足できるサンドイッチ


まず最初に、昔懐かしカツサンドの動画から。羽田空港で撮っているのが何となく分かるようにしています。完全に空弁ですね・笑。




写真で見るとこんな感じです。そんなにガッツリと食べないようにと買ったのに、豚カツのボリューム感が半端ないです。練り辛子が付いていて、それを付けて食べるようですね。

昔懐かしカツサンドの中身


手に取ってみたところ。やはり肉の厚さは相当なものです。脂身の少なさからすると、ヒレカツになりますね。というか、このボリュームではヒレカツでちょうど良いかもしれません。

昔懐かしカツサンドの豚カツ


そのままでも美味しいのですが、辛子を付けても美味しいです。どちらでもOKなので、お好みです。辛子に対して肉が多いので、そんなに辛い感じはしません。

昔懐かしカツサンドに練り辛子を付ける


今回のサンドイッチ駅弁、豚カツサンドにしてはごく普通の味わいだとは思いますが、この量の満足感は高いです。ただし、・・・どこらへんが昔懐かしい食堂車の味なのかは、食べ終わってから考えても、全く分かりませんでした・苦笑。


(2017年3月16日、品川駅で購入。670円)



首都圏の、鉄道の見えるホテル一覧です


今回、昔懐かしカツサンドを購入した品川駅周辺の東京の鉄道の見えるホテル一覧になります。

宿泊施設 見える路線 特 徴
品川プリンスホテル
(メインタワー)
山手線、京浜東北線、東海道本線、横須賀線、京急線
東海道新幹線はやや遠い
品川駅(高輪口)より徒歩2分。JR・京急品川駅に出入りする全ての列車を見る事が出来る。下段、イーストタワーよりも高さがある分見やすい。特におすすめ
品川プリンスホテル
(イーストタワー)
山手線、京浜東北線、東海道本線、横須賀線、京急線
東海道新幹線はやや遠い
品川駅(高輪口)より徒歩2分。JR・京急品川駅に出入りする全ての列車を見る事が出来る。
京急EXイン品川駅前 山手線、京浜東北線、東海道本線、横須賀線、京急線
東海道新幹線はやや遠い
品川駅(高輪口)より徒歩2分。意外と見にくい感じがします。
東横イン品川駅高輪口 山手線、京浜東北線、東海道本線、横須賀線、京急線
東海道新幹線はやや遠い
品川駅(高輪口)より徒歩2分。JR・京急品川駅に出入りする全ての列車を見る事が出来る。朝食無料。特におすすめ
御殿山ガーデンホテルラフォーレ東京
(品川)
東海道新幹線、山手線、京浜東北線、東海道本線、遠くに京急線 駅からやや遠いのが難点。シティホテル。
ストリングスホテル東京インターコンチネンタル(品川) 東海道新幹線、山手線、京浜東北線、東海道本線、横須賀線、京急線 品川駅(港南口、中央口)から直結。ホテル専用エレベーターからフロントに移動。エレベーター入口が分かりにくい。特におすすめ
ニューオータニイン東京(大崎) 山手線、新宿湘南ライン、埼京線 駅の目の前の立地は良いが、鉄道なんてほとんど見えないぞ。
ヴィラフォンテーヌ東京田町 東海道新幹線、東海道線、山手・京浜東北線 JR田町駅から徒歩6分。少々鉄道は見にくい。



この駅弁を製造した駅弁屋さんのホームページ

http://www.nre.co.jp/ekiben/tabid/227/Default.aspx
日本レストランエンタープライズの駅弁ページです。首都圏の各販売駅で売られている駅弁を検索できるようになっているので、分かりやすいです。大消費地を抱えていますから、様々な種類が売られていて、楽しいですね。

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ