シンガポールチキンライス弁当を食べた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

シンガポールチキンライス弁当(東京駅)・・・期間限定の素晴らしい駅弁だった

2016年10月28日~11月6日までのたったの10日間だけ、東京駅の駅弁屋祭と新宿駅の駅弁屋頂の2店舗のみで販売された期間限定駅弁が、シンガポールチキンライス弁当です。

シンガポールチキンライス弁当のディスプレイ


今回はホテルテトラ赤羽に宿泊した際に、東京駅で購入してきました。全国でも東京駅は、「世界の駅弁」が売られている唯一の駅です

今回のシンガポールチキンライス弁当以外にも、ケバブ弁当トルコ弁当南仏風ブイヤベースごはん弁当パリ・リヨン弁当パリ幕の内弁当台湾排骨弁当(ぱいくー弁当)などが有って、とても楽しいですね。(ケバブとトルコ、南仏風以外は販売終了)

シンガポールチキンライス弁当の外観です。掛け紙に、シンガポールの象徴のマーライオンが描かれています。日本とシンガポールの外交関係の樹立50周年記念駅弁なんですね。

シンガポールチキンライス弁当の外観と掛け紙


日本レストランの販売する駅弁ですが、今回は珍しく、子会社のNRE大増の製造ではありません。千葉県成田市のシンガポール系企業、インフライトフーズという会社が作っていました。ちなみにこの会社、成田空港において機内食の製造を行っているようです。

下記、今回のシンガポールチキンライス弁当に関するチラシを貼り付けておきます。

シンガポールチキンライス弁当販売のお知らせ




チラシによると、基本はシンガポールのお料理としながらも、一部に日本の味も取り入れているとの事で、購入してから中身を確認するのが非常に楽しみでした。まさに日本とシンガポールの友好を体現したような駅弁で、素晴らしいと思います。


 


素晴らしすぎる駅弁、定期的な販売を強く希望します


さて、大いに楽しみにして開封したシンガポールチキンライス弁当が、こちらです。開けた瞬間、これは美味そうだ!と喜びました。頻繁に駅弁を食べていると、どうしても内容が似通ってしまって、駅弁に対する新鮮な気持ちをつい忘れがちになります。

そういう意味で、シンガポールの食品など普段は全く味わうことがありませんから、こういうユニークな駅弁があると、とにかく新鮮な気分になれます。それだけでとても嬉しい。

シンガポールチキンライス弁当の中身


今回のシンガポールチキンライス弁当、メニューやら能書きやらもしっかりと説明されていて、作って売るだけになっておらず、その点も誠実で高評価です。掛け紙の裏側に掲載されているお品書きと、その説明文を載せておきましょう。

・チキンライス・・・鶏ガラスープで炊き込んだご飯の上に、蒸し鶏、ブロッコリ、赤パプリカをトッピングしました。3種類のソースをお好みでつけてお召し上がりください。

との事で、この部分がこの駅弁のメインになります。アジアの出汁といったら鶏ガラで、そのスープの炊き込みご飯はとても美味しいです。そしてそのチキンにつけるのが、小容器に入った、左からジンジャーソース、チリソース、グレービー(甘辛醤油)です。

このチリソースが駅弁としてはあり得ないくらいの超絶激辛で、売り子さんは「辛いのでお気を付けください」と注意喚起していたのも納得の辛さでした。大人以外は絶対に食えません・笑。

そのチリソースも含めて、3種類のソースを絡めながらチキンを食べ、ご飯を食べると、まさしくそこはシンガポールといった面持ちになります。チキン自体がとても淡白なので、ソースをつけて楽しむのが良いでしょうね。

シンガポールチキンライス弁当のチキンライスとソース


次に、おかずです。下の写真の左上が、日本料理です。鮭の塩焼き、厚焼き玉子、花豆密煮、花レンコンです。激辛チリソースを味わうとマジで口の中が火を噴くので、厚焼き玉子の甘さがこれほど有り難いと思った事はありません。

左下は焼きそばです。「インドネシアでミーゴレンとして知られている焼そばは、シンガポールでも人気です。」と書かれていて、ほんのり甘めの味わいが最高です。チキンライスに合います。

シンガポールチキンライス弁当のおかず


右側に写り、右上はピリ辛ピクルスです。「唐辛子のピリ辛感が楽しめるアジアンスタイルのピクルスです。」との事で、ニンジン、きゅうり、キャベツ、パイナップルのピクルスです。パイナップルのピクルスなんて、生まれて初めて食べました。とても気に入った。

右下は、ビーフサテピーナッツソース添えです。「ソテーした牛肉にピーナッツソースを添えた東南アジア料理らしい一品です。」との事です。割合あっさりした牛肉で、ピーナッツソースも変に甘い訳ではなく、ふだん口にしない不思議な味わいでした。こういうのも好きですね。

こういうおかずを賞味しながらも、ソースをつけながらチキンライスを頂くのは、幸福以外の何ものでもありませんね。一応、掛け紙に書かれているチキンライスの食べ方も、載せておきましょう。

シンガポールチキンライスの食べ方


そして再び、シンガポールチキンライス弁当の全景を見てみます。あらゆる点でバランスが取れていて、ほぼ完ぺきに近い出来上がりではないでしょうか? こんなにも素晴らしい駅弁が、たったの10日間しか売られなかったなんて、もったいなさすぎます。

今後も定期的に売り出してくれたら嬉しいなあと思いながら、完食させていただきました。

シンガポールチキンライス弁当


(2016年11月5日、東京駅で購入。1300円)



東京駅周辺の鉄道の見えるホテル一覧


今回、シンガポールチキンライス弁当を購入した東京駅周辺の東京の鉄道の見えるホテル一覧になります。

宿泊施設 見える路線 特 徴
ホテルメトロポリタン丸の内(東京駅) 東海道・東北・上越・長野・山形新幹線、山手線、京浜東北線、中央線、東海道本線 JR東京駅日本橋口直結、八重洲北口改札より徒歩2分。東京駅を完全ビュー。特におすすめ
丸ノ内ホテル(東京駅) 東北・上越・長野・山形新幹線、山手線、京浜東北線、中央線、東海道本線(東海道新幹線は見にくい) JR東京駅丸の内北口より徒歩1分。鉄道との距離が近め。特におすすめ
八重洲富士屋ホテル(東京駅) 東海道新幹線、山手線、京浜東北線、東海道本線 JR東京駅八重洲南口より徒歩5分。料金は高いが、客室はビジネスホテル並み。
京王プレッソイン大手町(神田・大手町) 山手線、京浜東北線、中央線、東北・上越・北陸新幹線 JRは神田駅が一番近い。南口徒歩5分。あとは、地下鉄の大手町駅より6分~7分程度。
帝国ホテル
(日比谷)
東海道新幹線、山手線、京浜東北線、東海道本線 東海道の鉄道の往来を完全ビュー。
第一ホテル東京
(新橋)
東海道新幹線、山手線、京浜東北線、東海道本線 東海道の鉄道の往来を完全ビュー。客室の配置と鉄道の眺めが理想的。特におすすめ
第一ホテルアネックス
(新橋)
東海道新幹線、山手線、京浜東北線、東海道本線、上野東京ライン 同上。第一ホテル東京に隣接。
相鉄フレッサイン新橋日比谷口
(新橋)
東海道新幹線、山手線、京浜東北線、東海道本線 上記ホテルと隣接。同じようなトレインビュー。



鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ