鎌倉散策弁当(大船駅・東京など)を食べた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

鎌倉散策弁当(大船駅・東京)・・・春夏秋冬コンプリートを目指したい

湘南や鎌倉の駅弁屋さんと言えば、大船軒さんです。数々の美味しい(時に大した事無い)駅弁を展開している訳ですが、季節ごとに趣向を凝らして販売するのが、「鎌倉散策弁当」です。

今回は特急スーパービュー踊り子号に乗車するのに合わせて、(大した事の無い)小腹だから・・・。という駅弁と共に、購入させていただきました。

今回購入したのは、鎌倉散策弁当の秋バージョンである「紅葉ごよみ」です。明治2年に明治天皇のよって建立された鎌倉宮という神社が、表紙を飾っています。

鎌倉散策弁当・紅葉ごよみの外観と掛け紙


開封しますと、こんな感じです。クオリティの高い幕の内弁当、といった風でしょうか。

鎌倉散策弁当「紅葉ごよみ」の中身


お品書き

・揚げ茄子のまぐろそぼろトマトソース ・焼きさんまのたたきオクラ和え ・和牛入りハンバーグデミグラスソース ・白菜とベーコンのカレー風味 ・しらたきの明太子炒め ・きのことチャーシューのおこわ仕立て ・大根と高菜の浅漬け ・蒲鉾 ・玉子焼き ・甘味



今回はちょっとせわしない乗車だったので、この味覚を心底堪能するほどではありませんでしたが、大急ぎで食べた感想としては、かなり美味い駅弁です。1080円なのに、ここまで手が込んでいるというのは、感心するしかありませんね。




今回この鎌倉散策弁当「紅葉ごよみ」を食べた事で、今後、冬・春・夏と共に食べて、コンプリートしたくなりました。季節の駅弁を買って、古都鎌倉ののんびりできるところでそれを食べたいなあと思いました。

(2016年9月15日、東京駅で購入。1080円)


 



この駅弁を製造している大船軒さん


鎌倉散策弁当を作っているのは、湘南鎌倉の大船軒さんです。本来、美味しい駅弁を多数そろえており、私もいつも大ファンです。

http://www.ofunaken.co.jp/page004.html



鎌倉散策弁当を楽しめる、鉄道の見えるホテルはここ


鎌倉散策弁当が売られているのは、湘南の大船駅や鎌倉駅、熱海駅のみならず、東京駅や品川駅、新宿駅など、幅広い地域です。この地域関連のホテル情報については、下記を参考にして下さいませ。

東京の鉄道の見えるホテルのページ
神奈川県の鉄道の見えるホテルのページ


 

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ