東京弁当を食べた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

東京弁当・・・普通に美味しいが、1650円とは高すぎる

東京弁当は、東京のご当地駅弁として、前から狙っていたお弁当です。しかしながら、1650円もするので、ホイホイ買うわけにいかず、今まで我慢していました。

で、ようやく買ったわけですが、果たしてどうだったのでしょうか?

東京弁当の外観


開封してみると、こんな感じになります。動画でご覧ください。入れ物の雰囲気からして、結構豪華な感じです。さすが、お値段が張るだけあります。




ただ、1650円となると、どうしてもそれなりの味の期待感が高まりすぎてしまうのか、実際に食べた感想は、「思ったほどではないな・・・」でした。

美味いことは美味いんですよ。でも、絶品なのかというとそうでもない印象が出てきてしまうんです。そんな中で、これなら美味いかもと感じたのが、サーモン焼きとご飯のとりあわせ。これは絶妙でした。

東京弁当のキングサーモン


なお、中に入っているのは老舗料亭のお味という事で、お品書きには次のように記されています。

今半の牛肉たけのこ・・・動画にある通り、少なすぎて話になりません。美味いですが。
魚久のキングサーモン粕漬け・・・上述した通り、美味い。
青木の玉子焼き・・・うーん、ふつうの玉子焼きにしか感じられん。
日本ばし大増の野菜のうま煮・・・単なる日本レストランの普通の煮物だ。

ついつい辛口で評価してしまいますね・汗。ただ、お米は凄いと思いましたよ。あきたこまちの有機米なんですけど、なんと合鴨農法で作られています。こんな手間暇かけたお米をいただけるだけでも、良しとしなくてはなりません。

というか、なんか文句描いているように感じられるかもしれませんけれど、結局のところは美味しい駅弁なので、きれいさっぱり、完ぺきに平らげました・汗。

(2015年3月19日、東京駅で購入。1650円)


東京駅の、鉄道の見えるホテル一覧です


東京弁当が売られている、東京駅のトレインビューホテルは、下記の通りとなります。お部屋で駅弁食べながら、電車を見ると楽しいです。

宿泊施設 見える路線 特 徴
ホテルメトロポリタン丸の内(東京駅) 東海道・東北・上越・長野・山形新幹線、山手線、京浜東北線、中央線、東海道本線 JR東京駅日本橋口直結、八重洲北口改札より徒歩2分。東京駅を完全ビュー。
丸ノ内ホテル(東京駅) 東北・上越・長野・山形新幹線、山手線、京浜東北線、中央線、東海道本線(東海道新幹線は見にくい) JR東京駅丸の内北口より徒歩1分。鉄道との距離が近め。
八重洲富士屋ホテル
(東京駅)
東海道新幹線、山手線、京浜東北線、東海道本線 JR東京駅八重洲南口より徒歩5分。料金は高いが、客室はビジネスホテル並み。


上記以外も、東京都の鉄道の見えるホテルのページを参考になさってくださいませ。


地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ