台湾排骨弁当(北千住駅)を食べてみた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

台湾排骨弁当(ぱいくう弁当)・・・美味!東武北千住駅の、台湾コラボ駅弁

東武鉄道と台湾鉄路管理局が友好鉄道協定を結んだことで、東武の特急りょうもう号に、台湾鉄路・自強号カラーの編成が登場していて、楽しいです。そしてもう1つの話のタネが、この台湾の味覚の駅弁の発売です。

東武鉄道という私鉄電車で駅弁を売っているという事自体楽しいのに、それに加えてまさかの海外駅弁の誕生です。・・・海外の味覚の駅弁って、実はほとんど存在しておらず、東京駅の膳まいで売っているトルコ弁当くらいではないでしょうか。

台湾排骨弁当の店頭の表示


台湾にもたくさんの駅弁が有る事は、駅弁漫画として有名な駅弁ひとり旅 台湾+沖縄編 で知っていましたし、2016年の京王百貨店の駅弁大会でも台湾駅弁が出品されていました。

私は今の今まで食べたことがないので、東武商事さんが台湾排骨弁当(ぱいくう弁当)を売り出したことを知った時は、大変に嬉しかったですね。そして「いつか買うぞ」と心に決め、案外早くにそのタイミングが到来しました。下記は東武北千住駅の売店で売られている様子です。

台湾排骨弁当の売り場(東武北千住駅)


購入した台湾排骨弁当(ぱいくう弁当)は、何やらコンビニ弁当のように、プラスチック容器だけで作られていて、ちょっと拍子抜けしました。

台湾排骨弁当の外観


東武線の北千住駅で購入して、特急りょうもうに乗って(台鉄・自強号カラーではなかった)、足利市駅前のトレインビューホテル、ニューミヤコホテル本館にて頂きました。


 


台湾排骨弁当は想像よりもはるかに美味しくて驚き


ホテルに着いたらお酒を飲もうという事で、コンビニで寝台列車のヘッドマークチャーム付きの恵比寿ビールと、地酒を購入して、お酒と駅弁の幸福コラボを楽しみました。

台湾排骨弁当とお酒


なお、動画で見るとこんな感じです。台湾排骨弁当だけでなく、ニューミヤコホテル足利本館から足利市駅を見た景色も載っております。




台湾排骨弁当の蓋を開けて撮影したもの。第一印象は、「排骨」のしっとり感が随分あるな、でした。勝手に、もっとサクサクしたイメージがあったので。で、このお弁当の資料を読んでみたところ、こう書いてありました。

台湾で約150店舗を展開する台湾最大級の牛肉麺チェーン「三商巧福」が監修し、本場の味を再現しています。メイン食材の「排骨」は、豚肉に卵と小麦粉をまぶし油で揚げたものに、台湾スパイスの効いた醤油だれをかけた料理のことをいい、台湾排骨弁当では、弁当と相性のいい豚ロース肉に、三商巧福秘伝の味付けを施しています。

なるほど、揚げたものをそのままにするとトンカツになっちゃいますからね、秘伝の醤油だれになじませてるんですね。彩りも非常にバランスが取れていて、見事です。

台湾排骨弁当の中身


「排骨」をアップで撮影。こんな感じで、かなりのしっとり感です。日本ではほとんど使われることのない、八角(はっかく)の風味が効いていて、実に美味いです。(八角とは中華料理の香辛料の事で、木の実を乾燥させて作ったものです。日本料理には使いません。)

味付けは濃すぎるのではないかと言う懸念がありましたが、食べてみると全くそんな事はなく、ご飯に醤油だれが大量にかかっているような事も無く、純粋に「排骨」と白ご飯という感じです。

そしてその組み合わせは、最高ですね。ごはんがどんどん進みます。やめられない止まらないという世界そのものです。これはヤバい。

そして副菜がまた絶妙です。特に味付けをしていないゆで卵、チンゲン菜、キャベツ(野菜は煮てある)が、きちんと口直ししてくれるので、「排骨」に飽きることが全くありません。しかも野菜の茹で加減はこれ以上でもこれ以下でもダメ、まさにストライクゾーンピッタリです。

この主菜と副菜の完璧なバランス、組み合わせは、他の駅弁業者も参考にしていただきたいくらいの素晴らしさだったと思います。特に大宮駅限定の黒豚みそだれ弁当で食材の味をすっかり殺してしまったあの業者さんには、ぜひ一度、台湾排骨弁当を食べてみてもらいたいものです。

台湾排骨弁当の排骨と副菜のバランス
(赤いのは、クコの実です)


排骨を、箸で持ち上げたところ。豚のロースが、思ったよりも肉厚です。つい先日、鹿児島黒豚赤ワインステーキ弁当を食べたのですが、ステーキと表現するなら、せめてこのくらいの厚みがないといけません。

台湾排骨弁当の排骨を拡大


という事で、一瞬にして完食。台湾の味はふだんは味わう機会が無いので、東武の北千住駅か浅草駅に立ち寄る機会があれば、ぜひ食べてみて下さい。個人的には、非常に気に入りました。


(2016年6月17日、東武鉄道北千住駅で購入。680円。)・・・安くないか!!



この駅弁屋さんの駅弁一覧


東武鉄道の駅弁業者、東武商事さんの駅弁一覧ページです。これ以外にも東武スカイツリートレインの運転日だけ販売される駅弁もあります。
http://www.tobushoji.co.jp/service/product-news/meal/


台湾排骨弁当の紹介用PDFです。
http://www.tobu.co.jp/file/pdf/de1ff4ec3ee16bd020305881e5bf58b9/
160317.pdf?date=20160317122709



地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ