NRE(日本レストランエンタープライズ)の牛肉弁当弁当を食べた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

NREの牛肉弁当・・・う~ん、これはどうなんだ??

鉄道の眺めを楽しむためだけに東横インJR横浜線相模原駅前に宿泊した際に、八王子駅の駅弁売り場(下の写真)にて、NRE日本レストランエンタープライズの駅弁「牛肉弁当」を賞味した時の記録です。

八王子駅改札口内の駅弁売り場
(八王子駅の改札口内にある駅弁売り場)


以前から牛肉弁当が売られていたのは知っていましたが、今回、初めて購入しました。パッケージを見た限りでは、なんだかかなり美味しそうに見えます。「関東風」とか書いてあって、期待が高まりますね。

NREの牛肉弁当の外観・外箱


(今回は、この牛肉弁当と同時に、NREの幕の内弁当を購入しています。首都圏に暮らしていると、こう改めてNRE日本レストランエンタープライズの駅弁を買う事は少なくなっている印象で、けっこう新鮮な体験でした)


 


ちょっと、思っていたような感じではなかったかな


期待を胸に開封した、NRE日本レストランエンタープライズの牛肉弁当は、こんな感じの駅弁でした。



NREの牛肉弁当の中身


一目見た感想は、牛肉煮も牛そぼろも、タマネギまでも、べちょっとした駅弁でしたね。色々と牛肉系の駅弁を食べてきましたので、見た瞬間、「これは残念な結果になるぞ」と直感しました。

NREの牛肉弁当の牛肉煮と牛そぼろ



ほら、アップで撮ると、もっとべちゃべちゃ感が伝わりますでしょ? 確かにパッケージに書いてある通り、甘みとコクはありました。でも、もうちょっと何か、別のコンセプトを思い付かなかったのかなあという印象です。

あと一工夫すれば、もっともっとオイシイ駅弁になったに違いないと思うので、そう言う意味で残念でしたね。味は、決して不味い訳ではないので、いつかリニューアルしていただきたいです。

見た目がしっとりした牛肉系駅弁と言えば、私は米原駅の近江牛大入飯が思い付きます。あのくらいの駅弁が作れれば、最高なんですけどね。

(2016年1月30日、八王子駅で購入。1050円)



首都圏の、鉄道の見えるホテル一覧です


今回は東横インJR横浜線相模原駅前に泊まりましたが、この駅弁は首都圏各駅で売っていますので、東京の鉄道の見えるホテル以外でも、埼玉県の鉄道の見えるホテル神奈川県の鉄道の見えるホテル千葉県の鉄道の見えるホテルなど、各地で楽しめると思います。



この駅弁を購入した駅弁屋さんのホームページ

http://www.nre.co.jp/ekiben/tabid/227/Default.aspx
日本レストランエンタープライズの駅弁ページです。首都圏の各販売駅で売られている駅弁を検索できるようになっているので、分かりやすいです。大消費地を抱えていますから、様々な種類が売られていて、楽しいですね。



地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ