お魚づくし弁当(東京駅ほか)を食べてみた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

お魚づくし弁当・・・東京でお魚系幕の内といったら、これが一番好き

とある日に柴又観光をして、埼玉県の自宅に帰宅する際に、上野駅の駅弁売り場「膳まい」にて購入したのが、このお魚づくし弁当です。

膳まいはマイナーな存在なのですけれども、東京、上野、大宮駅に店舗を構えて、比較的お求め安い価格帯で駅弁を提供してくれていて、私がサラリーマン時代から、大変お世話になっている駅弁屋さんです。

当サイトでも、膳まいで売られている駅弁として、ちょっと変わり種のパンダ弁当ぐでたま弁当北陸新幹線E7系弁当カシオペア弁当ななどをご紹介しているので、あわせてご覧になってくださいね。

お魚づくし弁当の外観、パッケージ


今回は、お魚づくし弁当! 膳まいでも人気上位の駅弁です。膳まいではいくつかの駅弁製造業者のお弁当を取り扱っているのですが、(崎陽軒なども取扱い)、中でも株式会社マコトというところが製造する駅弁は、安くて美味いです。

このお魚づくし弁当も、ラベルを見るとマコトさんが製造ということで、大いに期待が高まります。


 


お魚づくし弁当の中身はどんな感じ?


中身の具体的な詳細については、動画をご覧いただければとおもいます。お魚料理としては、カレイの西京焼き、サワラの照り焼き、マグロの味噌焼き、鮭の塩焼き、海老の天ぷらが入っています。それ以外のおかずに、鶏ごま天、玉子焼き、煮物などなど。




お魚の部分だけクローズアップして見ると、下記のような写真になります。色合い的に美味しそうには見えませんけれども、味は折り紙付きです

やや手前側に、(焼き鮭の向こう側)、カレイの西京焼きが見えますが、これは絶品と言って良いでしょう。ここまでの味は、大手の幕の内弁当ではとても出せない味だと思います。

今後機会を見つけて、膳まいの駅弁をコンプリートするつもりで、もっともっと食べて参りたいと思います!!

お魚づくし弁当の魚料理


(2015年12月9日、東京駅で購入。値段失念。ただし安い。)


上野駅周辺の、電車の見やすいホテル一覧


お魚づくし弁当を購入した上野駅周辺では、隣駅の鶯谷駅が最寄りの、CANDEO HOTELS上野公園が秀逸です。ホテル23上野もありますが、ここは最悪です・笑。


地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ