500系新幹線弁当を食べた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

500系新幹線弁当・・・プラスチックじゃなくて陶製の容器が凄い!!

ひっぱりだこ飯で有名な、神戸の淡路屋さんの駅弁で、関東の大宮駅コンコース駅弁屋にて、最後の1つだけ残っていたのを、ゲットしました。

北陸新幹線の話題に押されて、あるいは山陽新幹線のこだま号として運転されるなどして追いやられているため、関東で500系新幹線をこういう形で見るだけでも、非常に嬉しくなりますね。

500系新幹線弁当の容器


お値段は1200円と安くなく、量もわずかで完全に子供向けの駅弁と言えますが、この陶製の容器を手に入れられると考えると、決して高くはありません。

中身も播州百日鶏というブランド鶏を使っているからか、鶏のから揚げなどはチキン弁当のから揚げよりも美味しいと感じました。

500系新幹線弁当の中身


写真手前のチキンは、洋風の味付けのレモンソース和え切り身で、これもまた美味いです。炊き込みごはんには、鶏ひき肉が使われていて、鶏肉の美味しさ凝縮のお弁当です。

なお、パッケージもこんな風に子供向けですから、電車や新幹線が大好きなお子さんに、お土産として購入するのも良いかと思いますね。

500系新幹線弁当の外観


【合わせてごらんください・同じ淡路屋さんの、陶器製容器の新幹線弁当です】

923形T5編成ドクターイエロー弁当
新幹線・エヴァンゲリオンプロジェクト弁当


(2015年2月28日、大宮駅のコンコース売店で購入。1200円)


 


500系新幹線弁当を開けてみた動画です


最初に謝らねばなりません。動画撮影中、iPhone不具合で、突然動画が終了します。けれども、容器を開いて鶏肉に箸が伸びたところで終わりになりますので、どんな駅弁かは分かって頂けると思います。




この駅弁が売られている、神戸駅近隣の鉄道の見えるホテルはここ


500系新幹線弁当」が本来売られている神戸周辺の鉄道の見えるホテルは以下となります。近畿地方の鉄道の見えるホテルのまとめページも、あわせてご覧ください。

神戸プラザホテル 山陽本線 JR神戸線(山陽本線) 元町駅前。安いが古い。
シーサイドホテル舞子ビラ神戸 山陽本線 JR神戸線(山陽本線) 舞子駅から徒歩で7分。一人利用だと高い。


500系新幹線弁当を販売している駅弁屋さん情報

http://www.awajiya.co.jp/prod/prod_ekiben.htm

関西圏で一番有力な駅弁屋さん、淡路屋さんのホームページです。かなり見にくいのを、改善していただけるとありがたいですね。



鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ