ビジネスホテル鈴章から、鹿島神宮駅のトレインビュー

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

ビジネスホテル鈴章・・・色んな意味でイマイチだが、鉄道はきっちりと見れる

鹿島神宮駅前すぐにあって、鉄道の見えるホテルとして宿泊してみた時の体験談です。まず駅から見た写真を。迷う事はありませんね、この場所であれば。

鹿島神宮駅から見たビジネスホテル鈴章


次に、ビジネスホテル鈴章の室内の様子です。このホテルは宿泊予約サイトや公式サイトなどを見ても、室内写真のクオリティーが悪すぎて、どんなところかよく分からないと思いますので、動画で撮影しておきました。宿泊の検討の際の参考にしてみて下さい。




(管理人、2016年4月5日に502号室に宿泊)


 


ビジネスホテル鈴章の基本情報


場所 鹿島神宮駅から徒歩1,2分(地図参照)
よく見える鉄道 JR鹿島線、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線
価格帯 朝食付きで7000円ほどの価格。高いと思いますね・笑。口コミでは、朝食は冷めてて美味しくないとの声が多数なので、私は水戸駅のスペシャル日の丸弁当を用意して、部屋で鉄道を見ながら食べました。
設備 ウォシュレットは無し。お世辞にも美しいとは言えない内装だが、田舎ホテルなので仕方ありません・笑。
注意点 予約後、電話で鉄道の見える部屋と伝えて下さい。5階の部屋がお勧め。
予約先 楽天トラベル るるぶ ヤフートラベル


ビジネスホテル鈴章の場所


コチラになります。楽天トラベルの口コミページを見ると、近くにコンビニが無いとか書いてありますが、誤りです。ホテルの入口を出て左に坂道を5分上るとファミマが有って、右に4分歩くとミニストップがあります

ビジネスホテル鈴章の感想など

私は実は元鹿嶋市民なので、このホテルの事は以前から知っていました。当然地元民が地元のホテルに泊まる事はありませんので、長らく放置しておりました。が、埼玉県人になってから所用で鹿嶋に行った折に、ついに宿泊することになりました。

さて電話でトレインビューの部屋にしてもらおうと連絡すると、電話に出たおっさんの電話のマナーがかなり酷い。「あー、はいはい」みたいな感じで。

あらかじめストリートビューで見ながら、「5階の部屋で鹿島神宮駅が見える側をお願いします」と言ったものの、このおっさんはどの部屋がトレインビューなのか分からないみたいで、近くにいた別の従業員のおばさんに電話口を塞ぐことなく「線路側の部屋だって、有る?」と尋ねてました。

そしてまた私に対して「はい、わかりました」と言ったんですけど、5階を確保するという話しをそのおばさんにはしていなかったので、ちょっとイラッときながら「5階ですよ」と言ったところ、再びおばさんに「5階だって」と言っている始末。

まあいいでしょう、何はともあれ、5階の鹿島神宮駅側を確保できたんですから。鉄道ファン以外にとっては、線路側だったら1階でも5階でもみな同じと思う一般人がとても多いので、この点は十分に気を付けましょう。(ただし、こっちの趣味の世界を相手にお願いすることになるので、無理な時は強引になりすぎないように注意すべきですね)

さて今回の目的は、部屋から鉄道を見ることです。鉄道が見えるならば、部屋が古臭いだのおっさんの対応が不愉快だなど、ほとんど目的外なのでどうってことありません。実際に見えた列車を、以下の通り掲載しますね。

●209系電車


●EF64牽引の貨物列車


●鹿島臨海鉄道6000形



あ、忘れてました。チェックインした当日は、上野駅で購入して水戸駅経由でブラブラ持ち歩いた、崎陽軒の北海道新幹線開業記念弁当を部屋で食べました。列車の来る頻度は低いですけど、食べている途中にガタゴト来ると、やはり嬉しいなあと感じましたね(^^♪

ビジネスホテル鈴章の予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。楽天トラベルやじゃらんでの取り扱いはありません。

 楽天トラベルで口コミを確認&予約はコチラ

 るるぶで詳細確認&予約はコチラ

 ヤフートラベルで詳細確認&予約はコチラ




地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ