鉄道の見えるホテル・旅館 完全ガイド

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

ホテルアソシア新横浜から鉄道が見える!

ホテルアソシア新横浜は、新横浜駅直結のホテルで、東海道新幹線を経営するJR東海のグループのホテルです。

ホテルアソシア新横浜の外観


シティホテルなので、お値段はけっこう高めですが、豪華な気分で1泊出来るので、心身ともにリラックスできますよ。

ホテルアソシア新横浜の基本情報


場所 JR新横浜駅 直結(地図参照)
よく見える鉄道 東海道新幹線、横浜線
価格帯 1万円前後~のシティホテル。
設備 一通りそろっていて、特に不都合は無し。
注意点 新幹線の見える部屋プランは、電話での受け付けのみのようです
鉄道ファン向け宿泊プラン なし。
予約先

 じゃらん.net   楽天トラベル
 るるぶ    JTB    Yahoo!


ホテルアソシア新横浜の場所


コチラになります。新横浜駅直結なので、非常に便利です。雨の日も全く傘をささずに、ロビーまで行けるのが良いですね。


大きな地図で見る

ホテルアソシア新横浜の特徴

icon楽天市場から予約を入れた上で、ホテルに電話をして鉄道の見える部屋にしてほしいと話すと、追加料金1人1500円を払って、変更が可能との事でした。

今回は2人部屋でしたが、予約サイトのじゃらんを見ると、4人部屋では新幹線プランが存在するようです。

それ以外では、電話を入れて、鉄道の見える部屋の確約をとる事になるそうです。

1人での宿泊で、新幹線プランが存在するかどうかは、確認しませんでしたので、ご興味ある方は、ホテルまでお問い合わせください。

(基本、ダブルベッドがツインベッド以上のお部屋になります)


さて、鉄道の眺めですが、高層階から新幹線と、在来線の横浜線を見る事が出来ます。

ホテルアソシア新横浜からの鉄道の眺め


新横浜駅を出発する新幹線現在は新幹線の全列車が新横浜駅停車なので、新横浜に差し掛かって徐行する新幹線の姿を望む事になります。

通過列車が架線をスパークさせながら高速で走り去って行く様子が見れたら、もっと爽快なのになあと、ちょっとマイナスの気分になりました・笑。


新幹線プランと銘打っていますが、横浜線もしっかりと見えます。横浜線の線路のかなたに富士山を見る事が出来て、非常に贅沢なトレインビューです。

鉄道と富士山を同時に見る事の出来るホテルは、ほとんど無いと思われるので、極めて貴重です

はまかいじ号も出現

鉄道と富士山を同時に見る!

お部屋は、いたるところ新幹線であふれていて、鉄道隙にとってはとても嬉しい配慮がたくさんでした。


枕カバーとか、ベッド回りに新幹線
新幹線ルームの室内・ベッドの様子

目覚まし時計、マウス、マウスパッドが新幹線
新幹線プランのテーブルの小物

電車と新幹線のマグカップ
マグカップ

化粧室に置いてあった、子ども用のコップ
化粧室のコップ


ロビーでは、プラレールの展示が行われていました。クリスマスシーズンには、お子さん限定で、鉄道の制服を着て写真撮影してもらえるようなので、それも一緒に楽しみたいですね。

ロビーラウンジに設置のプラレール展示

プラレールの様子



ホテルアソシア新横浜の予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。(じゃらんは5%分、楽天は1%分、実質値引きとなります)

 じゃらん.netで予約する方はコチラ?icon

 楽天トラベルで予約する方はコチラ

 るるぶで予約する方はコチラ

 JTBで予約する方はコチラ

 Yahoo!トラベルで予約する方はコチラ


地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ