アパホテル大垣駅前、東海道本線がドーンと見える

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

アパホテル大垣駅前は、大垣駅の最高の展望台

以前から大垣駅前にアパホテルがあるのを知っていましたが、なかなか宿泊する機会に恵まれません。今回、大垣を始発駅とする樽見鉄道のしし鍋列車に乗車する機会を得て、その際に大垣に宿泊することになったのをきっかけとして、ここアパホテル大垣駅前に宿泊しました。




ホテルの直下、養老鉄道の大垣駅からアパホテル大垣駅前を見ると、上記の写真のように見上げる感じになります。JR線の大垣駅から見ると、下の写真のように見えます。線路側は全室、トレインビューという雰囲気ですね・笑。

JR大垣駅から見たアパホテル大垣駅前


(管理人、2016年12月14日に603号室に宿泊)


 


アパホテル大垣駅前の基本情報


場所 大垣駅南口より、徒歩1,2分(地図参照)
よく見える鉄道 東海道本線、養老鉄道(樽見鉄道は見えません)
価格帯 7000円からの価格設定。アパホテルは曜日などによって大きく料金が変動するので、宿泊サイトでよく確認してください。
設備 特に問題無し。アパホテルの全国的な品質。大浴場有り。
トレインビュープラン 楽天トラベルとヤフートラベルにて、トレインビュープランがあり。じゃらんとるるぶは無し。電話にて要望を伝えて下さい。電話番号は下記。
予約先 楽天トラベル じゃらん るるぶ ヤフートラベル



アパホテル大垣駅前の場所


アパホテル大垣駅前周辺は、JRの駅舎も含めて、飲食店などがいくつかあります。

アパホテル大垣駅前・・・天下の大動脈、東海道本線を堪能しよう

さて、アパホテル大垣駅前からの鉄道の眺めです。まず、窓際の様子から。残念ながら網目ガラスで、窓自体も最大に開けて、この程度です。

アパホテル大垣駅前の窓


窓際に近づくと、大垣駅がドーンと見えます。JR東海の電車の要衝駅ですから、どこかしら常に鉄道の姿を望むことができる駅です。

アパホテル大垣駅前から東海道本線と大垣駅を見下ろす
(この写真は、アパホテル側が提供のものです)


窓の直下は養老鉄道で、こんな感じに覗き込むような形で見る事ができます。

アパホテル大垣駅前から養老鉄道を見下ろす


では、今回私が宿泊した時の、アパホテル大垣駅前から見た、鉄道の見える景色を動画にてご覧ください。JR東海の代わり映えしない各駅停車よりも、JR貨物の様々なコンテナ貨物列車などを見ているほうが楽しかったです。




撮影したのは朝の時間帯で、通勤通学時には貨物列車があまり来なくなります。深夜帯は逆に貨物だらけになって、眠れぬ夜を過ごしました・笑。

以上、アパホテル大垣駅前のレビューでした。アパホテルだからちょっと狭苦しかったりするのですが、大浴場で身体を伸ばしたい人にはお勧めです。

レールファンなどの旅好きの人にとっては、大垣ダッシュを回避したい人に良いかと思います。シーズンオフに宿泊料金が安くなった時が、狙い目です。

アパホテル大垣駅前の予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。

 楽天トラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 じゃらんで詳細確認&予約はコチラ

 るるぶで詳細確認&予約はコチラ

 ヤフートラベルで詳細確認&予約はコチラ




鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ