所沢パークホテルは、西武鉄道の大パノラマトレインビュー

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

所沢パークホテル・・・西武鉄道のファンなら泣いて喜ぶ、大トレインビュー

所沢駅周辺で唯一のホテルが、所沢パークホテルです。西武線沿線に、まるで西武電車を見物する目的で建てられたかのロケーションで、西武電車ファンにはたまらないと思います。




当サイト管理人は、ここに2度、泊まっています。上の写真は一度目で、もう5年前くらいになります。二度目は2017年に宿泊して、動画で撮影を行っています。

(管理人、2017年3月20日に434号室に宿泊)


 


所沢パークホテルの基本情報


場所 西武・所沢駅より徒歩3分ほど、コンビニも近い。


よく見える鉄道 西武新宿線、池袋線
価格帯 8000円前後と、標準的な料金設定。
設備 不都合は無いですが、内外装ともに古くなってきています。特に内装はリニューアルを期待したいですね。所沢の代表的なホテルなので。


注意点 鉄道の見える部屋と指定して下さい。シングルBタイプと、ツインルームの約半数が、鉄道の見える部屋です。
駐車場 ホテル内に55台駐車可能。有料パーキングになっていますが、宿泊者は無料で泊まれます。
口コミ投稿 楽天トラベル じゃらん るるぶ ヤフートラベル



所沢パークホテルのトレインビュー


西武の本線ともいえる、西武新宿線と、西武池袋線が交差する絶好のロケーションに位置したホテルですので、存分に、朝から晩まで西武電車を楽しめます

以下の動画は、2017年3月に宿泊した際に撮影したものです。西武線を走行する、大半の電車を撮影することができたと思います。西武のピンク電車、西武ライオンズ電車、赤電車、ニューレッドアロー、東京メトロからやって来る車両や東急線からの車両などなども見れました(^^♪

2016年から走り出した、旅するレストラン52席の至福は、あいにく土日祝日のみの運行で、この日は見ることができませんでした。




参考までに、宿泊したフロアーの客室配置図を貼り付けておきます。画像の下側の部屋が、西武鉄道側の客室になります。

所沢パークホテルの客室配置図


なお、窓は全開にできないため、窓の隙間か、あるいは窓越しに撮影する事になります。

所沢パークホテルの窓の開き具合


光線状態としては、晴れた日には完全に逆光です。午後は良いのですが、朝はオールシーズンで完全に逆光状態となりますので、しっかりと撮影する人は、レンズフードなども必須でしょう。

金網の入った窓越しに撮影すると、下記のような網が写り込んでしまうケースもありますから、注意しましょう。(以前に泊まった時の写真)

金網越しの写真撮影


夜も、目の前に電車が止まってくれていて、好ましかったです。ただしこれは、電車好き以外の人にとっては、電車の音がかなり気になる事を意味します。防音度合いが弱いので、早朝からも電車の走行音がうるさく、気になる人は線路と反対側を指定すると良いでしょうね。

所沢パークホテルからの夜景


サービスとしては、フロントの応対なども全般的に良好で、良く教育されていて気分よく過ごせたホテルでした。旅行で都内に泊まるのも良いですが、たまにはこうして、私鉄のトレインビューを楽しめるホテルに泊まるというのも、面白いものですよ!

所沢パークホテルの予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。

 楽天トラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 じゃらんで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 るるぶで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 ヤフートラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ



地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ