弘前プリンスホテルからのトレインビュー

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

弘前プリンスホテル・・・安くてぼろいが良く見えるぞ

弘前プリンスホテルは、弘前駅に出入りする鉄道を完璧に見る事ができます。駅のホームの部分から外れたところに位置するのがポイントで、これによって駅の屋根(ひさし)に邪魔されずに、鉄道の全貌を見る事ができます。

弘前プリンスホテルの外観
(宿泊予約サイトから拝借した画像です)


プリンスホテルなのに、かなりの激安料金設定になっている点もポイントです。と言っても、あの西武のプリンスホテルとは無関係です(別のホテルグループの一員)。なお、より駅に近いところのホテルを希望する場合、東横イン弘前駅前がおススメです。

(管理人、2016年5月に現地で確認)


 


弘前プリンスホテルの基本情報


場所 JR弘前駅より徒歩5分(地図参照)
よく見える鉄道 JR奥羽本線
価格帯 3800円~の格安料金設定。
設備 部屋は狭くてぼろい。なおかつ古く、トイレもウォシュレットではない模様。
鉄道ファン向け宿泊プラン 無し。鉄道の見える部屋と指定して下さい。
予約先 じゃらん 楽天トラベル ヤフートラベル



弘前プリンスホテルの場所


コチラになります。弘前駅近くの位置で、非常に便利です。食料品の調達などは、駅前にセブンイレブンがありますので、便利です。


大きな地図で見る

弘前プリンスホテルの特徴&鉄道の見え方

鉄道ファン向け宿泊プランなどはありませんが、弘前駅近くの奥羽本線に隣接して建っているので、多くの部屋がトレインビューとなっています。

ただし、下記の動画を見て頂くとロケーションなどが分かる通り、ホテルの下の階はJR貨物の荷卸し場になっているため、見にくいでしょう。できれば高層階に泊まる事をお勧めします。




では実際に、ここに宿泊した人のツイートを見てみましょう。写真付きのツイートは1つだけですが発見できました。見事なトレインビューですね。




ユーチューブは古い動画ですが、3本見つかりました。6階の617号室から撮影した動画です。うち最初の1本はなんと、特急かもしか号です。私もその存在を忘れかけていましたよ。貴重な映像ですね。

残り2本は、午前中に青森駅を目指す、寝台特急あけぼのと、寝台特急日本海です。物凄い昭和な雰囲気を感じます。動画の中にはあの面白くもなんともない701系電車の姿も写っていますので、世の中の変化を何となく感じさせてくれます。

⇒参考:小坂鉄道のブルートレインあけぼの「ソロ」に宿泊体験









なお、冒頭にも記したとおり、安いようですが設備的には古くてぼろいです。どんな状況かは、次の項で楽天トラベルの口コミ投稿欄をチェックしてください。安くてもぼろいのは嫌だという人は、東横イン弘前駅前が良いでしょう。

弘前プリンスホテルの予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。

 じゃらんで詳細確認&予約はコチラ

 楽天トラベルで「お客様の声」確認&予約はコチラ

 Yahoo!トラベルで予約する方はコチラ


地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ